2017年11月01日

今日は海岸までお散歩

ひさびさに気持ちのいい天気。
海の公園までお散歩します。
なんと毛の色がメグに似たシーズーが
すてきなお姉さんに連れられてお散歩。
似た者同士の2ショットを撮りましょう。
でもワンちゃん同士の2ショットはむずかしい。
そっぽを向いたり動き回ってなかなか撮らせて
もらえません。IMG_0096z.jpg
IMG_0093z.jpg
仕方がないのでせめてワンショットでも(犬だけに)・・・
IMG_0090z.jpg
こまちゃん(シーズーの女の子4歳)です。
他にヨークシャの2匹連れがきたのでバイバイしました。
海と空をバックにメグも記念写真。
IMG_0103z.jpg
posted by へいへいぽーら at 13:08| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

AI・愛 (エーアイ・アイ)人工知能

なにを書こうとしたか忘れた。
posted by へいへいぽーら at 09:01| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

地球の支配者交替

宇宙人A:そろそろ実験を終わりにしよう。
宇宙人B:そうですね、次の実験に行きますか?
宇宙人A:地球の支配者交替だ、今まで三葉虫
    フズリナ、恐竜、人間などだったが・・・
宇宙人B:やはりここはもう動物でも植物でもなく、
宇宙人A:そう、ロボットだ。
宇宙人B:では早速人類が終末に向かうようしむけますね。
宇宙人A:いやそれは必要ない、すでに自滅の道を進んでいる。
宇宙人B:先の話になりますが、もしロボットの人工知能が
    滅びるときはどういう時ですか?
宇宙人A:これはトップシークレットなのだが教えてやろう。
    実は金属を腐食させるバクテリアがロボットの大敵なのだ。
    人工知能の中身まで腐食させ、誤動作を引き起こし、ロボット
    文明はほろびるということになっておる。
宇宙人B:(急に声が変わり)ひやっひやっはー、わかったぞ、
    我々は永遠に不滅です!
宇宙人A:しまった!お前はロボットだったのか!!
mikami2.jpg
posted by へいへいぽーら at 00:06| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

月の支配者はだれ?

ついにノアの箱舟よろしく月に人間といくつかの動物がたどり着いた。
しかし、重力の異なった環境のせいで、月の支配者が交替することに
なった。
重力の少なくなった世界では、犬にとってたいへん行きやすく、寿命が
延びたのだった。また、人間にとっては認知症が発症しやすくなる運命
であった。
==============================
犬A:おい、うちの人間ばあさんもう寝たか?
犬B:うん、いやワン、寝ました。
犬A:そうか、このばあさんの時代の人間の寿命はせいぜい100歳
  だからな、残る余生を充分に楽しく健康にすごしてほしいね。
犬B:我々の寿命は今250年ですが、月に来たころは20年がやっと
  だったそうですね。
犬A:そうだ。われわれは人間のもとで暮らしていた。しかし、次第に
  進化し、月で何世代もたったとき、犬と人間は逆転したのだ。
犬B:今じゃ考えられないワン。
犬A:人間が肉球でも操作できるタブレットを作ってくれたおかげで
  犬の科学も進化したのだ。作ったほうの人間は認知症が若くして
  進行し、PCの操作どころではない。肉球タブレットがなかったら
  犬も人間も全滅だったろう。しかし、人間のできなくなった仕事
  をわれわれは頑張った。いまでは人間はわれわれに面倒みてもら
  っているわけさ。
犬B:この月で50年しか生きない人間ってかわいそうですね。
犬A:そんなことはない。われわれのご先祖だって昔は18年ぐらい
  だったのだから。それぞれの犬生というか、人生をまっとうすれば
  いいのさ。
犬B:さすが長老、だてに200年も生きてないですね。
犬A:わしら年寄りはまだ人間が活躍してた時代を知っているからなぁ。
  ちょっと懐かしい。ウオーーーーん!!
犬B:出ました!長老の遠吠え!!ほんとの犬みたい。
犬A:犬だっちゅうの!!。
    終わり
posted by へいへいぽーら at 22:49| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

最近8ミリいじってない

最近8ミリを撮ってない。
そろそろフイルムも古くなってしまう。
早く撮影せねば・・・
犬を題材に「名犬ロンドン」のような物語が
できたらいいなと思っていたが、ストーリー性のあるものは
むずかしい。そこでただひたすら「歩く」をテーマにしたら
いいと思う。ただひたすら名犬ロンドンのテーマ曲にのって
歩くだけの動画を作ろう。

小金井も久しくいっていない。
身近に仲間がいないのはつまらない。
横須賀、横浜あたりに8ミリの会があるとうれしいのだが。

IMG_0712z.jpg
posted by へいへいぽーら at 09:37| Comment(0) | 8ミリカメラ機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月27日

ヒアリと宇宙開発

ヒアリが日本に上陸している。大変強い毒を持っている。
同じようなことが宇宙開発でも起きていたとしたら・・・

宇宙人A:おい、とうとう毒をもった人間が宇宙開発始めちゃったよ・・・
宇宙人B:なに!!それは捨て置けんな、駆除しなければ・・・
宇宙人A:今までは何とか大丈夫だったが・・・
宇宙人B:やむを得ん、宇宙に毒が広がってしまう。
宇宙人A:毒を持たない人間まで殺すことになるが・・・
宇宙人B:毒を持たないったって、すでにかなり汚染してるじゃないか。
宇宙人A:また1から培養しなおすか?取りあえず殺菌!!〜〜〜(擬音)
こうして宇宙の平和がもどってきたのだ。(ナレーター)
おしまい(タイトル)

ヒアリの家族の言いぶん

ヒアリの子:パパ、へんなところに着いちゃったよ(配役:心君)
ヒアリ父:しょうがないななんとかここで生きてくか
ヒアリの子:なんかあまり歓迎されてないようだよ
ヒアリ父:かまうもんか、とにかく上陸!!
ヒアリ兄:女王様、卵をどんどん産んでくださいね
ヒアリの女王:あ〜い(花魁か!)
ヒアリ父:俺たちの毒がきつかろうが弱かろうがそれは人間の言いぶん
     知ったことか、俺たちはとにかくこれまで繁栄してきた誇りを
     忘れるな。
posted by へいへいぽーら at 23:43| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

スマート〜なこの世の終わり?

今までスマート〇〇と名の付くものはだいたいすぐすたれてきた。
(スマートメディアなど)しかしスマートフォンは違う。しぶとくはびこっている。
しかーし!このスマホがすたれたとき、新しい世界が待っているのだ。
それはどんな世界か?今から楽しみである。
あなたはスマホやPCを使わない人生を送る度胸があるか?
本、手紙と電話と人に直接聞いたりするだけで生活するレースがあったら面白い。
もちろんカードやATMもだ。
一か月耐久レースなどと銘打たれるかもしれない。
彼女にも携帯は使ってはいけない。
友達は直接作ってください。フェイスブックも使えません。
つぶやきはその場でつぶやいてください。・・・ヒロシです。
ツイッターは禁止ということです。
メールはテレパーシー能力でも開発してください。
スマホのニュースは見なくて済みます。くだらん芸能人のニュースは
さよなら。(自分の夫婦関係をネタにしている女とか)
よその国のことは噂話で(兄殺しの指導者がいる国がひどい)とか
地震警報はテレビやラジオから知ってください。
太陽電池は使ってもいいです。
今まで以上に他人から聞いたことで腹がたったりするかも
しれません。今まで以上に人とのつながりを大事に
するかもしれません。
電波を遮断せよ、ネットワークを破壊せよ。
怒れ!祈れ!呪え!
うわっははっは〜
平和になれ!!


posted by へいへいぽーら at 22:25| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

水星

A:水星に移住しようと思うのだが
B:みんな火星を狙っているのになんでまた?
 太陽に近すぎて熱いでしょうが?
A:反対側は寒いのだよ
B:何度ですか?
A:太陽の側は430℃だが、反対側は−180℃なのだ
 そして水星の1日は水星の1年より長い。
 だからゆっくり回っているからわれわれは
 いつも夜の側にいればいいのだ。絶えず引っ越しをして
 いればいい。あわてなくてもゆっくりでいいから移動すればいいのだ。
B:なんかめんどくさいような・・・
A:そして太陽の側には発電所を設けてそのエネルギーを裏側にもってくる。
 太陽に近いだけにすごいエネルギーが得られるのだ。
 夜の側にいたって電気使い放題で明るくできるのだ。
 −180℃だって温めればいいのだ。
B:なるほど、なんかよさそうな気がしてきた。
A:それに火星には磁場がないためあまり住みやすいとはいえんだろ。
B:えっそうなんですか?
A:ああ、それがわかっていてみなどうして火星にいきたがるのかのう。
 今、正しい選択は水星なのだよ。
B:わかりました!
IMG_0695z.jpg
posted by へいへいぽーら at 12:13| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

一人ぼっちの宇宙

私の心の中の声がなかなか外に届かない。
ここはだだっ広い宇宙?
「おーい!」と叫んでも返事はかえってこない。
東京砂漠という言葉があった。東京の雑踏のなか
まるで乾ききった砂漠にいるように自分の存在が
思えてしまったことなのだろう。
もう通信手段はテレパシーしかない。
だれか、この叫びをきいてくれーぇ

逆に、独りぼっちで本当に宇宙にいても、ちっとも
孤独感を感じない人がいた。アポロ11号のコリンズさんだ
月面に2人の宇宙飛行士が行っている間、上空を回って待機
した。彼はその間、宇宙全体とつながっていたのだろう。
DSCN0996z.jpg
posted by へいへいぽーら at 11:49| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

「時間よ止まれ!!」

A:昔のTVドラマ、面白かったな。江木敏夫が主役。時間よ止まれというと自分以外止まってしまう。
 そのあいだに事件解決。
B:でも現実は・・・青春は二度と来ないぜ、時間はまっちゃあくれないぜ。ですよ先輩。
A:タイムマシンがあればそれにのればいいのだ。
B:どういう原理で昔にもどるの?
A:宇宙は膨張してるんだよ知ってるか?
B:はい、そうらしいですね。
A:そこでおれは考えた。
B:ふうん、不運、なるへそ?
A:きいておどろくな、宇宙の膨張に逆らった向きに進めば時間がもどるはずだ。
B:膨張する前の場所に行くのですね。
A:そうだ、膨張してここまで旅してきたから年をくったわけで、
 それをさかのぼればいいってことよ。
B:で、この宇宙船どっちへ行けばいいんですか?
A:まさにブラックホールに向かっていけばいいのだ〜
B:あーれーたすけて〜〜〜〜〜
END
KIMG2142.jpg
またね〜
posted by へいへいぽーら at 00:52| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

使ってもらいたがっている電話ボックスさん

なんと台の上に10円玉が置いてある!!
サービス良すぎ((笑))
ぐれてないグレ電です。
それどころか謙虚なグレ電ちゃんです?
電話ボックス.jpg

posted by へいへいぽーら at 20:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

メグと海の公園、明日は8歳

IMG_0085x.jpg
久しぶりに海の公園に来たわ。あんまり久しぶりなのでうれしいんだけどちょっと海がこわいわ。
昔の感動はどこへ行ったのかしら?明日は私も8歳になるのよね。バックは八景島水族館よ。
(3月2日のお散歩にて)
posted by へいへいぽーら at 22:55| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

「気が付かない地球人のさいご」

A:まったく地球人はばかだな、ワレワレが月にでかいパラボラアンテナを
  こんなにも設置してるのに気が付かない。
B:ほんとですねえ、クレーターがアンテナってわからないのかな。
A:地球に同じ面を向けてるのさえ不思議に思わないようだ。
B:まったく、月の裏側に宇宙人の基地があるかもしれないなんて・・・ばかげてる。
 よくそういう冗談が授業で言えますよね。あのばかな宇宙教育指導者は。
A:裏側どころか、表に基地があるのに全く気が付いてない。
B:月に来た連中だけですね、認識できたのは。
A:ああ、ワレワレのことは口止めしてあるから大丈夫だが。
B:地球人は月の満ち欠けに気を取られすぎですね、手品の心理と同じだ。
A:しかし、そろそろ安心してはいられないぞ、また探査機のラッシュが
 始まりそうだからな。
B:それは大丈夫です、予定通り、地球温暖化で異常気象、そして
 ウイルスが暴れまくり、ロケットどころではなくなります。
A:計算通りか、かわいそうに、地球を大事にしないからそろそろ
 人間たちも絶滅だな、また新しい生物をつくるとするか。
 ウイルスもまた少し新種を作っといてくれ。
B:わかりました。では800年だけ時間をください。
 人間が完全にいなくなったころにはできてます。
A:了解、テンフォーテンテン。
posted by へいへいぽーら at 22:01| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

隣の部屋からじーぃ

私を放っておかないでよ!
DSCN0492nx.jpg

posted by へいへいぽーら at 21:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

じぃー

「じぃーっと見つめてるのにきがつかないかなぁ?」
「目ヤニがついてるからお顔拭いて頂戴って言ってるの!!」
ひたすら見つめる・・・気が付くまで見つめる・・・
じぃーっつ「おい!!じい!!」
DSCN0026zz.jpg
posted by へいへいぽーら at 00:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

宇宙エレベーターの悲劇

宇宙人がやってくる。円板の中心から光が出て、人間が吸い上げられてしまう。
これがじつは宇宙エレベーター。
しかし、空想はおいといて、本当に宇宙エレベーターはできるのか?
大気圏より上ならできるかもしれないが、地上から乗るのは無理だろう。
それは大気は薄いと言っても日々日常で風や雨、嵐や竜巻を体験してわかるように
自然の力はものすごい。そういった擾乱を無視してエレベーターはできない。
だから、ある程度上空に行き、大気がなくなった場所からでないとむりではないのか?
しかし、今本気で取り組んでる人たちが作っている宇宙エレベーターがもし
完成したとして、おそらくそれが使われるのは地球以外の大気がない場所だろう。
例えば月とか・・・地球以外の大気のない天体に行き、
資源をごっそりとるために使われることだろう。
そうすると、他の国が黙っていない。資源をめぐって争いがおきる。
これが宇宙戦争のはじまりだ。かくして夢のような計画だったはずの技術が
悪用、というか人間の欲望のせいで悪い方向へと使われてしまうのだ。

posted by へいへいぽーら at 23:42| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

写すならちゃんと撮ってよ・・・

撮影者は影として参加しています。
IMG_0069x.jpg
posted by へいへいぽーら at 23:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

NHK朝ドラ「べっぴんさん」引き上げ者のその後の様子

 主人公の夫「のりおくん」がやっと帰ってきた。
しかし、本人は浦島太郎状態。
すぐに社会に適応できない。そんな様子をよく描いている。
妻に親切にしている男につっかかっていったり・・・。
 私の父の話になるが、戦争が終わってやっと帰ってきた
がしばらくはトラックの音にもびくっとして夜中に
とび起きてしまったり、うなされたりしていたそうだ。
これは祖父たちから聞いた話。


posted by へいへいぽーら at 16:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

べっぴんさんでの衣装

蓮佛さんが着ているセーター、昔はこんな色はなかったのでは?と思えるのですが。
赤紫というかなんというか。もう一人の体の弱い友達が着ているセーターのうすい水色
というかなんとも言えない良い中間色の水色。やはりある年代からしか見たことがない。
まあ、神戸のお嬢様の話なので、横須賀とはちがうか?
posted by へいへいぽーら at 18:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

?なんなの?

IMG_1173x.jpg
この耳の水平な具合と上を見つめる顔、
「あんた、忘れてたでしょ、何なのよ?」
と責めているのかも。
posted by へいへいぽーら at 23:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする