2019年06月23日

無用の長物

A:これは画期的なのりものです。東京大阪間がたった30分です。
  あまりに素晴らしすぎて、これに賛成しない人はばかです。
  国家プロジェクトです。
B:そんなに急いで東京大阪間を移動する必要があるんですか?
A:早いほうがいいに決まってます。
B:駅弁はいつ食べるんですか?ビールも2本ぐらい飲みたいし。
A:あはは、(こいつはふざけとんのか、画期的はつめいだって言ってるだろが)
B:断層が動いたらどうなるんですか?そんなスピードだったら全員たすからないですよね。
A:(そんとき考えりゃいいの)大丈夫ですよ。安全です。最新ですし。
B:技術的な努力はすごいと思うけど、命かかってるしね。
  もっと小さなものでパイプの中を移動させ、荷物だけにしたらいいんじゃないですか?
A:これがさいしんなんだって。(わからずやめ)
B:ちっとも細心の注意を払ってるようにはみえませんが。
A:何年もかかってやっと完成したのに怒るぞ!!
B:何年もかけて環境や、安全や、人の気持ちなんて検討してませんね。
A:もちろん検討しました。(ここは適当に)え、人の気持ち?(なんだそりゃ)
B:ゆっくり楽しく旅がしたいんだけど。あと、通り道になるかたの気持ちは?
  そして自然をこわしたら元に戻せるんですか?責任とれるんですか?
  ここまで発明したのは敬意を表しますけど。だだっ広い平原の国でしかも透明パイプを
  設置しての安全確保、それならわかるけど、
A:とにかくやりてえんだ、夢だったんだから。
B:夢なら美しく安全なんですか?
  悪魔の発明なのでは?
A:なんでも反対かよ。
B:そうは言ってませんよ、あとのことをよく考えましょうと言っているんです。
A:もうこっちは決めてんだ〜
B:出た〜本音、本性表しやがったな、尻尾が見えたぞ。
A:金の回収が・・・
B:それだって目の前のことだけだろうに。そして自分らのことだけ。
  そのうちもっと重要な研究が出てくるはず。今はいらない。
  反省することは必要。



posted by へいへいぽーら at 01:33| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

宇宙神(ジン)シリーズ 3

宇宙神A:おい、Bよ、地球人とはこんな奴らだったかな?
宇宙神B:変ですねー、昔はもっと純朴で俺たちが宇宙から来たと言っても
     素直に信じていたのですが。
宇宙神A:まったくだ、昔はわしらの素性を明かせば素直に崇めてくれたがな、
    いまはどうだ、信じようとしないし、信じたとしても隠したり、
    嘘を言ってごまかそうとする。どうなってるの?と言いたい。
宇宙神B:本当にどうしてこんなに嘘つきに進化してしまったのでしょうね。
     選挙という場面でも平気で嘘がまかり通ってるようです。
     また、それぞれが相手をフェイクニュースとか言ってやりあってる。
宇宙神A:まったくだ、自分が嘘をついているから、相手のことも信用しないし、
     世界の毎日が戦争状態だ。
宇宙神A:それぞれの国がお互いに相手のミサイルに神経をとがらせ、さらに軍備
    を持つことに金をかけている。なんて無駄なことをしているんだ。
宇宙神B:そうですよね、そんなお金があったら困ってる人や国に援助をすれば
     いいのに。戦争が起こってお互い破壊されてから後悔するのに。
宇宙神A:本当だ、相手の国と仲良くするためにそのお金を使えばいいのだ。
     だが、これも仕方がないのかもしれない。人類は滅亡するようにできているのだ。
宇宙神B:プログラムを組み込んだのは誰なんでしょうね。
宇宙神A: さあな、わしよりずーっと前に存在した神様じゃ。
宇宙神B:嘘イワンで下さいのバカ。先輩でしょうがv
宇宙神A: 信じるものは救われる。あんたの上司を信じなさいホレ信じなさいっと。
宇宙神B:無責任ですよ
宇宙神A:ごめんねー神は神でもおれは疫病神なのだ〜まいったか!
宇宙神B:アジャパア!?

おしまい      じゃあにー!(宇宙神B:じゃあにー!じゃないじゃあにー!プンプン)  
posted by へいへいぽーら at 01:52| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月07日

無限の好奇心

 何にでも興味をもつ好奇心旺盛の男がいた。
その男の仕事はブロガーだった。

毎日、興味を持ったことを一つ、一つのぶろぐに書いて行く。
地味な仕事だ。そしてその広告収入で生活している。

一つのブログで毎日稼げる額は6円、しかしなぜか超高級マンションに住んでいる。

いろんな方面に興味があるため、作った無料のブログは2万を超える。
その2万を超えるブログに毎日書き込みを入れるわけだ。

もうおわかりだろう、この好奇心旺盛の男の月収が。
6円×20000×30日=360万円なのだ。

360×12で年収はなんと4120万円となる!

あり得ない話、・・・でした。
そこのあなた、おれもやってみようかなどと言ってないでしょうね。
本気にしないで下さいね。(笑)

posted by へいへいぽーら at 12:44| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙戦争

マスク・メロン:わっはっはーこれで地球はおれのものだ。通信はうちの会社が独占だ。
       地球全体を人工衛星で覆い尽くしてやったぞ。
馬のフォース:メロン様、天文台から苦情がきてます。
マスク・メロン:なんだと!宇宙望遠鏡を使わせればいいだろう。
馬のフォース:それにたくさんの天文ファンからも。
マスク・メロン:うるさい!そんなお星様を見て趣味にしてる奴らなどほっとけ!
        地球上どこにいても衛星通信!
        それこそ全人類の幸福を実現したのだ。

馬のフォース:メロン様、人工衛星が130機、落とされました!
マスク・メロン:何イー!わしにたてつくやつは誰じゃ?
馬のフォース:あと、地球の未確認種族からも文句のメールが入っています。
       「端末をもらったはいいが、占いができなくて困ってるそうです」
       別の種族からは、うちは端末が来ないぞー端末をよこせと言っています。
キーン(UFOの飛んでくる音)

「聞け!我々はもう一つの世界の地球人だ、闇夜を愛し、闇の世界に住む地球人連合のものだ」
「すぐに目障りな嘘の星をどかすんだ、さもなければ集団絶滅になるぞ」

マスク・メロン:知るか!そんなこ・・・と  ばたっ
馬のフォース:あっ、メロン様!! え〜??死んでない!!2人になった。
マスク・メロン:ふぁっふあっつは〜おれはやられたら2倍に増えるのよ。
馬のフォース:なぜ?もしかしてエイリアン??
マスク・メロン:そうだ!!だからこそいろんなことができたのだ〜!!
馬のフォース:ひえ〜〜!!もうなにがなんだか?

こうして地球は滅びた
おしまい。(めんどくさいので結末を急ぎました。あしからず、笑)


    
posted by へいへいぽーら at 01:51| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする