2020年06月30日

ウイルス会議

人間の世界では専門家会議などによってウイルス対策が行われた。
========================
しかし、ウイルスのほうは何を考えているのか。
どういう戦略で人間に戦いをいどんでいるのだろうか?
***************************
ウイルスA:もう少しのしんぼうだ、人間が油断したとき、それがチ
      ャンスだ。
ウイルスB:まったく人間ってのはバカだね、3ヶ月もあったのに、
      俺たちのこと何もわかってない。
ウイルスC:そうだな、おれたちは密集したことで情報を交換し、さ
      らなる変異をとげて活発になってるのがどうしてわから
      ないのかねえ。
ウイルスA:こちらにとっては好都合というものさ、ところで人間が
      ちょっと安心してる間にもう少し毒性を強くした変異を
      しようではないか。第一波よりも強力なやつに
      なってウイルス界最強になろうじゃないの。
ウイルスC:それって1位になれっていうことですか?
      2位じゃだめなんですか?
ウイルスA:最強になれば人間は咳を遠くまで飛ばしてくれる。
      それだけひろがるじゃあないか。そして他のウイルスも
      おれたちに一目置くようになるだろう。
ウイルスC:人間が今よりもずっと対策を打ってきたらどうするんだ
      !!増殖できなくなるぞ!
ウイルスB:まあまあ、けんかすんなよ、どんな風に変異するか、
      これから会議しましょう。まだいろんなところでクラス
      ター発生して同士ががんばってるから、時間はある。
      無症状の俺たちがとにかくたくさん出会って会議して
      変異してその時が来たらクラスター化すればいいだよ。
ウイルスA:ようし、そうしよう。みんなわかったな。
ウイルスたち:ラジャー
newsp.jpg
posted by へいへいぽーら at 00:52| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月25日

SF「通信する細胞・そしてウイルスの正体」

 細胞と細胞は離れていても通信をすることができる。
そしてそれは自分の細胞同士には限らない。
血のつながった肉親が具合が悪いときなど、自分も体調がおかしくなるのはそのためだ。
本来はどんな細胞同士でも通信できるのだが、やはり似通った細胞同士の方が通じやすいのだ。
そしてなんと、ウイルス、これは細胞という形態まではいってないのだが、ウイルス同士も通信している。

 ウイルスが活発化するとき、それは他者に感染するチャンスがありそうなときだ。
宿主がどこかへ行きそうだ、よし、今だ!思い切り増殖して乗り換えるのだ。
宿主の行動など、しばらく潜んでいれば手に取るようにわかってしまうのだ。

 人間は、我々が数時間すれば死滅すると思っているようだがそうではない。いろいろな生物に見られる
ように泥の中に冬眠するような形態をとってここぞと言うとき覚醒するのだ。
ホコリやちり(実はカビのような生物)に取り付いてしばらく生き延びていれば、天井や壁から剥がれたときに
空気中を漂って人間の呼吸器に到達することができる。それが、一個のウイルスの場合、すぐには発症しない。
しかし、その人間の中で生き延びていればいつかはチャンスがやってくる。
ホコリに乗っているとき、他に乗っているウイルスや、患者から出た飛沫のウイルスなどと連絡をとり、
一番人間にとり付きやすいポジションを探して着地する。あとはうまく引っかかってくれればいい。釣りと同じだ。

 人間が何を考えて行動するか、ウイルス対策を取っている人間のことも、ウイルス対策で油断している人間の
こともすべてお見通しだ。ウイルスの通信網を甘く見てはいけない。
 人間の学問というものは非常に進み方がおそい。細胞のことやウイルスのこと、コンピュータ、電波・通信にかんして
まったく原始的というよりない。理解できないことは超能力と言ったり、科学では扱わないなどと言っている。おもしろい
のだ、わらってしまうのだ。というわけで、この戦い、情報を制するものが勝つのがあたりまえだとしたら、どっちが勝つか
あなたは分かりますね。



posted by へいへいぽーら at 00:05| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月18日

映写機、編集機、フイルムカッター、カメラ、フイルム少々あります。

8ミリにちょっと興味がある方いらっしゃいませんか?
特に映画監督などを目指そうとされている方。
やってみませんか?
コマ撮りアニメ、人形アニメを作りたい方
お話を作って、人形を動かして、・・・
大変だけど面白いと思いませんか?

posted by へいへいぽーら at 23:33| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月08日

8ミリをやってみたい方

いますか? 映写機が捨てられなくて、逆にネットでカメラを買ったり、編集機を買ったり
してしまった者です。編集機はランプが切れ、新しい良い物に取り替えました。
フイルムはレトロで購入したのがまだ少し残ってます。現像代込みなので早く撮らないと
もったいない。

人形を集めてコマ撮りでアニメなどもやってみたかったですが、ほんの
1秒でもむずかしいことがよくわかりました。一人ではとても無理。なのでサークルで活動
するのは大事ですね。私は小金井の会には2回参加しました。しかし横浜からは少し遠いです。

てなわけで、あまり活動しないまま、人生においてそろそろ片付けなくてはいけないかなと思っています。
(別にきっぱりやめなくてもいいとは思うけど・・・)もし、ちょっとだけやってみたい方いたらお譲りします。

8ミリをはじめたいなと思った方、これをごらんになっていたらコメントください。
よろしくお願いします。・・・予想:そしてだれもいなかった。(笑)

ji1sen.jpg
posted by へいへいぽーら at 01:18| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月01日

8ミリ映写機、カメラ、編集機

昔の8ミリ映写機SANKYOサウンドOMS−850Tプロ(1.2レンズ)が捨てられず、逆にヤフオクでカメラを買ったり、編集機も買ってしまった時期があった。フイルムもレトロで買ってまだ残っている。白黒もある。だが、小金井の会には2回行っただけ。数台のカメラと映写機をどうするか?だれかもらってくれないかななどと考えているが・
posted by へいへいぽーら at 00:43| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする