2013年05月17日

テレシネに挑戦

eisha.jpgtereshine.jpg
8ミリのためし撮りができてきたので映写しながらビデオにとってみた。
昔のテープもあったので、20分くらいの作品(仲間と東北旅行に行ったときのもの)
をビデオにとってみた。かなりちらつき、一応最後まで撮ったが、目によくない。
あと何本か昔のがあるので、テレシネをしたいのだが、1秒間のコマ数がちがうもの
を撮影するわけだからどうしてもちらつきが出る。どうしたらよいのだろう。
ネットで調べてみると「素人による8ミリ映画の部屋」で松田さんという方が詳しく説明してくれている。
映写側の羽を5枚にしたもので改造するらしい。でもやっぱり素人ではむずかしい。
いまさらですが、プロがいるわけがわかった。


LEDを使ってコマ映写し、ビデオ側はこま撮り撮影をしたら良いのではないか。そしてビデオの
再生が秒18コマになれば完璧なのだが。

posted by へいへいぽーら at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 8ミリ映画起承転結 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック