2013年07月26日

逆転スイッチ注意、緑のファインダー画面

いつのまにか逆転のR(リバースであってRUNではない)になってしまっていた。
つまり撮影済みの部分が多重露光になってしまう。そこで、さらにFにして露光したら、
3重露光になってしまう。Rにした場合はファインダーが緑の画面になるのでわかるはずなのだが
知らなかった。逆転映写では、フィルムをある程度先送りをし、もとのところまで戻る。そしてもう一度
Uターンしたところにキャップをして露光せずに巻き送らなければいけない。
posted by へいへいぽーら at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 8ミリカメラ機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック