2013年09月30日

長時間露出で星を写してみる

P9300143d.jpg
Z800のクランクをつくったので、夜空に向けて長時間露出を試みた。
電池は入れたまま。1コマ撮りにして、シャッターを押す。
クランクが回るところを半回転で止める。
露出を20秒ほどしてからあと半回転手で巻き、でフィルムのコマ送りをしておしまい。
それを繰り返す。ただし、これだとおそらくぶれているだろう。クランクがあばれるし、
手でさわっているためだ。
まあしかし、現像があがってくるのが楽しみである。
posted by へいへいぽーら at 20:40| Comment(0) | 8ミリカメラ機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。