2013年10月25日

8ミリ映写機のデジタル改造(空想)

まず、映写機のレンズはとっぱらう。
そこにデジタルビデオを接写状態でとりつける。
映写はLEDでそこそこの明るさ。
デジタルビデオで同期しながら撮影、同時にプロジェクターに信号を
送り、プロジェクターで投影。

もしかしてこんなかんじで高級なテレシネはおこなわれているのかな?
つまり、すでに存在する?
posted by へいへいぽーら at 00:09| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。