2014年08月03日

映画関連の古書

昨日東京に行った折、地下鉄三田線で神保町に寄った。
神保町の「一誠堂」という書店は映画関連の書物がずらーっと
並んでいる。小津安二郎の解説本だけでも何十冊とある。

SFやミステリーでは「@ワンダー」という書店に揃っている。

また、絶版となっているコミック専門の店もある。

探したい時はこういう専門の書店に行くといいが、高いので
時間があるならバラバラの中に見つけたほうが
格安にお得な本が見つかるだろう。




posted by へいへいぽーら at 18:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。