2015年05月12日

三脚とバリアングルモニター

三脚は大体目の高さ以下が多いかも。
それなら、カメラアングルの角度によっては
のぞき込まなくてはならない状況になる。
ぎっくり腰になる可能性もある。
そういう時、角度が変わる液晶モニターが役に立つ。
三脚撮影こそ必要。接写、天体写真、アニメコマドリなど。
posted by へいへいぽーら at 00:13| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。