2016年10月03日

宇宙に関するB級映画

2001年宇宙の旅はあまりに有名、
そのあとに出た2010年という映画はB級映画だ。
2010年いまに素晴らしいことが起こる・・・
その素晴らしい事とは木星が核融合を起こして
輝きだし、太陽が2つになってしまうというもの
ちっとも素晴らしくない。光エネルギーの収支が狂ったら
生物は生きていけないはず。
夜も明るく素晴らしい世界!・・・のわけがない!!
2001年の後続作品にしたかったようだが、まったく別物
になってしまった。金返せという映画だ(見たのかよ!?)。

木星の衛星エウロパに水が噴き出ていたというニュース。
NASA?がもったいつけて明日すばらしい発表がある。
とか予告したらしい。水?ふーん、まあ予想できたねという感じの
学者が多かったと思う。なんか2010年の作品みたい。人を馬鹿に
している。

豊洲・・・汚れてるよ!?そんなのみんな知っている。
強引に動かそうとしているのは、築地が銀座に近いから。
それで儲けようとしてるのがいるんじゃないか?

まもなく火星に住めるようになります?詐欺以外のなにものでもない!
夢を売っている?宝くじか! 火星より地球を大事にしよう!!
地球を汚して自分だけ逃げようってか?

今やっていることはすべて過去になります。今を大切に。


posted by へいへいぽーら at 23:33| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。