2018年06月04日

つなぐ

今、スマホやITでなんでも自然にネットにつながってると思ってる人が
多いがいろいろな苦労があって初めてつながるのであって、思ったら
即つながるのではない。そういう意味では無線でさえも回路の線をつなげて
初めて無線という形態が可能になるのであって、無線なんだけどそこに
至るまでは色々な線をつなげてるのだ。
今日見た夢はある中学校の体育館の放送しつ。何か画面に映像を投影
するのだが、プロジェクターの音声が放送機器で流れてこない。よく見たら
放送室、そうじしてきれいになっているのだが、アンプの配線などが切られて
いたり、配線がぬかれていたりとまったく配線というものを無視している。
これでは音が出ないわけだ。okグーグル音を鳴らしてと言っても無理。
スマホやワイファイ、ブルートゥースなどに慣れてなんでも無線だと思って
いる若者が多い。その陰ではそれを達成するために色々結線してシステムを
構築しているということを忘れているのだ。

posted by へいへいぽーら at 09:09| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。