2019年11月06日

提案:どうくつ発電所

しっかりとした洞窟、それも先が抜けているのでトンネルと言って良い。
そこに風力発電所を作る。
台風などのとき、この洞窟を風が通り抜けていく。
そのパワーで風力発電をする。普通の風力発電のように高いマストではないため、どんなに強い風でも
かまわない。壊れる心配はない。
地球温暖化で自然災害の被害は膨大である。であるならその破壊力をさかてにとってエネルギーを
ためたらどうか。台風などの破壊エネルギーをためておいて復興のエネルギーにするのだ。
相手の力を利用する柔道のように。



posted by へいへいぽーら at 10:17| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。