2016年12月30日

宇宙エレベーターの悲劇

宇宙人がやってくる。円板の中心から光が出て、人間が吸い上げられてしまう。
これがじつは宇宙エレベーター。
しかし、空想はおいといて、本当に宇宙エレベーターはできるのか?
大気圏より上ならできるかもしれないが、地上から乗るのは無理だろう。
それは大気は薄いと言っても日々日常で風や雨、嵐や竜巻を体験してわかるように
自然の力はものすごい。そういった擾乱を無視してエレベーターはできない。
だから、ある程度上空に行き、大気がなくなった場所からでないとむりではないのか?
しかし、今本気で取り組んでる人たちが作っている宇宙エレベーターがもし
完成したとして、おそらくそれが使われるのは地球以外の大気がない場所だろう。
例えば月とか・・・地球以外の大気のない天体に行き、
資源をごっそりとるために使われることだろう。
そうすると、他の国が黙っていない。資源をめぐって争いがおきる。
これが宇宙戦争のはじまりだ。かくして夢のような計画だったはずの技術が
悪用、というか人間の欲望のせいで悪い方向へと使われてしまうのだ。

posted by へいへいぽーら at 23:42| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

写すならちゃんと撮ってよ・・・

撮影者は影として参加しています。
IMG_0069x.jpg
posted by へいへいぽーら at 23:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

NHK朝ドラ「べっぴんさん」引き上げ者のその後の様子

 主人公の夫「のりおくん」がやっと帰ってきた。
しかし、本人は浦島太郎状態。
すぐに社会に適応できない。そんな様子をよく描いている。
妻に親切にしている男につっかかっていったり・・・。
 私の父の話になるが、戦争が終わってやっと帰ってきた
がしばらくはトラックの音にもびくっとして夜中に
とび起きてしまったり、うなされたりしていたそうだ。
これは祖父たちから聞いた話。


posted by へいへいぽーら at 16:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

べっぴんさんでの衣装

蓮佛さんが着ているセーター、昔はこんな色はなかったのでは?と思えるのですが。
赤紫というかなんというか。もう一人の体の弱い友達が着ているセーターのうすい水色
というかなんとも言えない良い中間色の水色。やはりある年代からしか見たことがない。
まあ、神戸のお嬢様の話なので、横須賀とはちがうか?
posted by へいへいぽーら at 18:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

?なんなの?

IMG_1173x.jpg
この耳の水平な具合と上を見つめる顔、
「あんた、忘れてたでしょ、何なのよ?」
と責めているのかも。
posted by へいへいぽーら at 23:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

ねえねえ、遊んでよ!

IMG_0072z.jpg
IMG_0071z.jpg




posted by へいへいぽーら at 13:51| Comment(0) | 8ミリ映画起承転結 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

トリミングに行ってきたの

昨日おねえさんにきれいにしてもらいました。
目元もすっきりしました。
耳もひっかいて荒れてたけど、クリーム?で
ケアしてくれました。感謝です。
IMG_1084z.jpg

こちらがトリミングに行く前です。
IMG_1048x.jpg
posted by へいへいぽーら at 00:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

昨日の「夏目漱石の妻」

3日のブログで昔のたばこについて書いたが、昨日の
第3回では訪ねてきた養父と夏目漱石が対面する場面で
ちゃんと漱石はシガレットホルダーを使っていた。
番組の掲示板に投稿してやったのが反映されたか?
それともとっくにわかってたか。
ただし、そのシガレットホルダーというか、当時パイプ
と言っていたのだが、画面をみたかぎりプラスチックの
シガレットホルダーのように見えた。ちょっと昔のものには
思えない。パナマ帽を買うくらいの漱石なので、パイプは
もうちょっといいものを使っていたのではないか?
例えば私の祖父が使っていたのはこんなもの。
paipu.jpg
図で動物の角と書いてしまったが、調べたらやはり象牙のようだ。
象の保護のためには今のチャコールフィルターのほうがいいですね。

ドラマで養父のほうは昔ながらのキセルでこれは年齢がうえなので
納得できる。
そんなことは別にして長谷川博己の夏目漱石はおもしろい。
尾野真千子ももちろん演技は完璧で見ていて引き込まれる。
posted by へいへいぽーら at 16:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

「風速40m」という映画

かすかな記憶だがたしか風速40mという映画があったような・・・
調べたら1958年の映画。石原裕次郎主演である。このころゴジラは2作目ころにあたる。
風速40mとはほとんどあり得ないほど強風である。
ところが現代は異常気象のせいで最大風速58mの台風など
が来てしまう。40mを記録して驚いていたのがうそみたいに
記録が更新される。異常気象としかいいようがない。
posted by へいへいぽーら at 00:13| Comment(0) | みんなでわいわい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

グレ電

今ではほとんど使われていないグレ電の電話ボックス。
心なしかボックスがぐれているように思える。(グレ電グレてんねん)
KIMG1471.jpg
ところが、この写真を撮って一回りしてきたあとに通りかかったらグレ電を使っている人がいた。
スマホや携帯など、いらない荷物を持ちたくない人は近所にこれがあれば非常に便利。

そこで、怪獣映画のネタが浮かんだ。
携帯やスマホの電波をキャッチして食べてしまう怪獣だ。
高さ30m、ちょっとカネゴンに似ていて口が大きい。GPS電波怪獣とでもしておこう。
携帯の電波をキャッチしたり、スマホなら常時位置情報をキャッチして容赦なく
吸い上げ、食べてしまうのだ。
被害者はいろいろな理由で泣いている。ビジネスマンはもとより、恋人に電話が
出来なくなった人、飲み会の待ち合わせが出来なくなった人、そしてラインで
仲間の存在を確かめている人。もはや携帯スマホは自分の体の一部になっていた。
取り上げられたら明日から行動ができないのだ。GPS電波怪獣が追っかけてくる。
とうとうスマホが吸い上げられる。たまたまそこにグレ電があった。
電話ボックスに避難する。助けをグレ電でよぶ。自衛隊が出動!
GPS電波怪獣をやっつける。
・・・・意味がわからない??ですか??
・・へへっ、まあまあいいじゃないですか・・架空の話です。夢のなかです。

posted by へいへいぽーら at 23:58| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

太陽系の惑星たちとその衛星

太陽系の中で、惑星またはその衛星も含めて人間が住めるところは
あるのだろうか?一番の候補は確かに火星である。しかし、火星にはなぜか
磁場がないのだ。地球にいる我々は地球の磁場によって太陽風などから守って
もらっている。しかし、その磁場がまったく取り払われたら、もろに太陽から
飛んでくる放射線をあびることになるのだ。はたして火星では大丈夫なのか?
人間は火星に行く努力をしているのだが、その前に地球をもっと大事にする
努力をしなければならない。地球をさんざん汚しておいて、汚れたら火星に
行けばいいなど、そんな甘い話はない。火星で人が住める工夫をする前に
もっとやることがあるだろう。しかしこの星の住人はだれもそれに気づかない。
絶妙な地球のバランスをなぜ大切にしないのか?宇宙人も首をかしげている。
私ですか?私の名前はジョーンズです。
posted by へいへいぽーら at 15:38| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

探偵犬?メグの眼力

DSCF0552z.jpg
このメガネ、実は100均のパソコンメガネなの。いいでしょ。
posted by へいへいぽーら at 15:05| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

今のあなた、あなたの今が過去になる

あなたが今最新のこととしてやっていることはすべて
過去になります。今しか流行してないものかどうかは
時間が流れないとわかりませんが、ほぼ過去になると
思った方がいいでしょう。あなたの使っているパソコンも
携帯もスマホも、ああ昔そんなのだったんだあという
日がかならず、遠くない未来に来ます。
昔は自動車はみんな外車を使っていた。
なぜなら日本で作っていなかったから。
たばこだって紙巻たばこは明治10年以降らしい。
フィルター付きなんて最近のこと。だからパイプという
シガレットホルダーが必要だった。パイプとマドロスパイプは
区別していた。明治だけとか大正だけとか、昭和だけとか
その時代の特有の文化がある。時間の中にいるとわからない。
タイムマシンを書いたウェルズ、書いたときは最新だった。
でも今読むとそれがタイムマシンとして私たちの中に
入ってくる。まんまと時間旅行をしているわけだ。
posted by へいへいぽーら at 23:46| Comment(2) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙に関するB級映画

2001年宇宙の旅はあまりに有名、
そのあとに出た2010年という映画はB級映画だ。
2010年いまに素晴らしいことが起こる・・・
その素晴らしい事とは木星が核融合を起こして
輝きだし、太陽が2つになってしまうというもの
ちっとも素晴らしくない。光エネルギーの収支が狂ったら
生物は生きていけないはず。
夜も明るく素晴らしい世界!・・・のわけがない!!
2001年の後続作品にしたかったようだが、まったく別物
になってしまった。金返せという映画だ(見たのかよ!?)。

木星の衛星エウロパに水が噴き出ていたというニュース。
NASA?がもったいつけて明日すばらしい発表がある。
とか予告したらしい。水?ふーん、まあ予想できたねという感じの
学者が多かったと思う。なんか2010年の作品みたい。人を馬鹿に
している。

豊洲・・・汚れてるよ!?そんなのみんな知っている。
強引に動かそうとしているのは、築地が銀座に近いから。
それで儲けようとしてるのがいるんじゃないか?

まもなく火星に住めるようになります?詐欺以外のなにものでもない!
夢を売っている?宝くじか! 火星より地球を大事にしよう!!
地球を汚して自分だけ逃げようってか?

今やっていることはすべて過去になります。今を大切に。


posted by へいへいぽーら at 23:33| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

このあいだシンゴジラを見た感想。

やたらセリフが多すぎ、説明に使っているのだが、こんなにセリフが多いのではもはや
映画ではない。むちゃくちゃ暴れるだけでいい。ゴジラなんだから。
やっつけるのにもいちいち説明いらない。
posted by へいへいぽーら at 23:44| Comment(0) | 8ミリ映画起承転結 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロボットのまねができるボランティア募集

近未来の世界ではいろいろなロボットが人間の手助けを
してくれる。盲導犬ならぬ盲導ロボット駅員君だ。

で、・・・・それはまだ完成しないのでとりあえずこのロボットと
同じようなことが出来るボランティアを募集してはどうか。
・・・・・
そんなこと最初から人間同士助け合えばいいだけという落ち。

IMG_0872x.jpg
posted by へいへいぽーら at 23:37| Comment(0) | ショートショート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

秋深し・・・

考え事にふけったり、物寂しい季節ね
IMG_0881x.jpg
posted by へいへいぽーら at 09:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

お勉強中、眠くなって・・・

うーん、ねみぃ〜〜。お勉強は疲れるわん!!
おやすみなさい・・・ZZZZZ
KIMG1416.jpg
posted by へいへいぽーら at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

雨のお散歩

今日は雨、6月と言えば雨、でも小雨なので合羽を着てお散歩。
ルンルン〜なの。これならちょっとぐらい濡れても全然平気!!
お散歩ができて良かったワン!
IMG_0336v.jpg
どうにあう?
IMG_0344x.jpg
posted by へいへいぽーら at 21:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

スーパーダビング8

8ミリの画像をSDカードに直接移せる機械が3月に発売されたらしい。
すごいですね〜
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20160324_749658.html
posted by へいへいぽーら at 00:03| Comment(0) | 8ミリカメラ機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする